相続人

Posted on 537 2月 2014 by 949theworks.com in

自分の家族が亡くなった時に、出てくる問題の1つとして相続の問題があります。
相続とは、亡くなった故人が所有していた財産や借金をその家族が受け継ぐことをいいます。家族なら誰でも同じ権利で受け継ぐものではなくその優先順位も法律で定められています。

相続にも種類があります。それは故人の遺言があるかないかによって変わってきます。
もし故人の遺言がない場合には、法律で定められている通り妻や子供、その親兄弟が故人の財産を相続することになります。
遺言がある場合には、その遺言の条件が法律より優先されることになります。そこで家族ではなく他の人に遺産を相続して欲しいとあれば、遺産は家族ではなく故人が希望した人に相続の権利が与えられることになりあす。
これを遺産相続と言います。

遺産を相続する時にはわからないことも多く戸惑いを感じることもあります。
そうした時に弁護士に相談したり、無料相談センターを利用することが出来ます。
特に心配なのが故人が借金を残している場合の相談ではないでしょうか。こうした場合にも必ず借金を自分が背負って返していかないといけないわけではありません。
専門家に相談することで、解決方法がわかり借金の責任を放棄することが出来る場合もあるのです。

関連リンク

東京で相続について相談するなら|あきはばら相続税申告相談室
相続放棄に関する相談は│大阪相続放棄相談センター
相続税のシミュレーションをしよう。その時はスマート相続診断まで御相談ください。
相続のプロに相続の相談をするなら相続 相模原こちらのサイトを検討してみてください。




949theworks.com

Post Comment


Calendar


2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930